捨てるものをもらって節約

我が家の節約方法は捨てられるものをもらって買わない、というものです。現在フルタイムで働いているのですが、勤務先にはお客様用に新聞を置いています。実はその新聞をもらって帰るというのが節約方法です。勤務先にとって、新聞は1日経てばいらなくなります。そのゴミをいただいているのだから勤務先にとってもかさ張る紙ゴミが減るのでメリットがあります。

このようにして新聞代をうかせています。情報は若干遅いですが、ネットでもニュースを見るのでそれほど問題ないと思っています。また雑誌も勤務先には置いています。様々なジャンルのものがあります。1ヶ月置いた後、ゴミとなる時点でこちらもありがたくいただきます。

雑誌代もこれで節約できます。他にはパン屋に行く時に、パンの耳をもらって帰ります。パンの耳をサービスでくれるのです。一番のお気に入りの食べ方は砂糖をまぶして少な目の油でカラッとあげるものです。カリカリっと食感が楽しいおやつになります。

また同じように近所に豆腐屋があり、そこでもいらないものをもらっています。それはおから。豆腐をつくる行程で大量にできるようで豆腐を購入するときにくれるのでこちらもありがたくいただきます。他人にとってはゴミとなるものを有効に使って節約しています。