中小消費者金融って安心?安全?営業年数の長い会社がおすすめ!

誰もが銀行や大手消費者金融のカードローンやフリーローンを契約出来るものではありません。大手消費者金融でも、新規成約率すなわち申し込みから契約までする人は、4割前後というのが実状です。新規成約率はあくまで審査通過率とイコールでは無いものの、申し込みして契約しないという方は稀なケースと言えます。その結果、銀行や大手消費者金融でも契約できない方は、中小消費者金融を選択することになりますが、安心なのか安全なのかという心配があります。

先ず、貸金業を営む場合、5000万円を超える資本金が無ければ現在では貸金業登録が出来ないため、直ぐに倒産してしまうといった心配はありません。また、安全性についてですがこれまで多くの消費者金融が存在し、多くが淘汰されてきたため、現在営業を行っている会社は実績や利用評判も極端に悪くないというのが実態です。

ですが、新たに営業を開始する消費者金融もあり、注目すべきは営業年数となります。特に創業から間もない消費者金融でメリットばかり掲げる、極端に利用者の評価が高いなどは慎重に見極める必要があります。インターネット上の評価点数は、総口コミ数が少ないほど高くなることもあるため、本当に利用者が多いのかも把握することが重要になります。