利用者が多い銀行カードローンの上限金利の比較

消費者金融は上限金利が18%で設定されている事が多いですが、銀行カードローンは上限金利が銀行によって異なるので申し込みをする前にしっかり確認しておく必要があります。そこでここ数年で利用者が多い銀行カードローンの上限金利を比較してみましょう。

・バンクイック

バンクイックは三菱東京UFJ銀行のカードローンで即日融資にも対応しているので早くお金を借りたい人がよく利用しています。上限金利は14.6%に設定されているので消費者金融に比べると低金利です。

・みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンは申込方法が複数あるので申し込みをするのに少し戸惑ってしまう事が多いです。しかし上限金利は14%に設定されているので銀行カードローンの中でも低金利です。

・レイク

レイクは新生銀行のカードローンですが、以前は消費者金融だったのでサービス内容が消費者金融に近いです。それで即日融資を受ける事が出来るメリットがありますが、上限金利の設定が18%になっています。金利を重視する人は厳しい設定になっていると言えます。

・楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンは楽天銀行のカードローンでネットキャッシングをする事が出来るのが特徴です。上限金利の設定は14.5%になっているので比較的良心的だと言えます。

ここ数年で利用者が多い銀行カードローンの上限金利を比較してみるとこのように異なるので自分に適した銀行カードローンを選んで利用しましょう。