士業関連が意外に借入が難しい理由

士業といいますと、弁護士や司法書士、行政書士など法律関連に明るい職業で、神聖なイメージがあると考えられます。

中には、高額の報酬を頂いてお金が潤沢なところがありますが、実はこの業種は以外にも消費者金融では

審査に通りにくい属性です。

単純に自営業に近いという面もありますが、一番の問題は法律に詳しいということです。

下手に問題のある行動をとったりすると、相手は法律を駆使してきて、無用な損害を追うようなケースがあるからです。

そういったことがあると、なかなかお金を貸すにもリスクが伴うというわけなのです。

信用度合いでは悪くないにもかかわらず、なかなかこういった業種には貸し出しは出来ないといった面があるのです。